真面目で仕事熱心な人が多いベトナムへ進出する企業は増えるでしょう

サイトマップ

地球と男性

ベトナムビジネスのあれこれ

男性の手

ベトナムビジネスというのは、やはり多くなっているのは工場進出でしょう。また、人口が多いところでもありますから、家電製品なども売れるようにしています。そうしたビジネスはやはり人気になっています。観光業もなかなか人気があります。但し、これは日本からいく話であり、日本に来る、というほどではまだないです。
さすがに日本に来る、という経済状況の国、というのは実はそんなに多くないです。ベトナムビジネスとして多いのはどうしてもそこで何かを生産する、ということが基本になります。もちろん、それ以外にもあるのでしょうが、これが今のところ、最も隆盛しているベトナムビジネスであるといっても過言ではないでしょう。何故かといいますとそれは人件費が兎に角安いからです、それこそが今現在のベトナムのよいところであるといえます。
ちなみに言葉なのですが意外と英語が使えます。少なくともベトナムの上流層には英語が通じることが多いですから、それを介して当地の言語に直してもらって、コミュニケーションを現業の人とすればよいでしょう。当然ながら現場の人は話すのは完全にベトナム語になります。それは基本中の基本になるやり方です。覚えておきましょう。

注目コンテンツ

  • 新入社員たち

    2016年10月14日

    ベトナム人材市場のトレンドについて

    例えばインドなどではIT関係の人材がとても豊富になっています。いくつかの言語が話されているわけですが公用語が英語てもありますから、そうしたこともあり、IT関係の人材を得る市場としてインドの人材市場は極めて優秀である…

  • キャリアウーマン

    2016年10月14日

    現在のベトナム人採用事情

    現在、ベトナムでは日系企業の進出が多く、また一部の小学校では日本語教育が開始され、ますます注目を浴びるベトナム。今回は、ベトナムで事業を立ち上げる上で欠かせない、ベトナム人のスタッフの採用事情をお伝えいたします。…