真面目で仕事熱心な人が多いベトナムへ進出する企業は増えるでしょう

サイトマップ

地球と男性

現在のベトナム人採用事情

キャリアウーマン

現在、ベトナムでは日系企業の進出が多く、また一部の小学校では日本語教育が開始され、ますます注目を浴びるベトナム。今回は、ベトナムで事業を立ち上げる上で欠かせない、ベトナム人のスタッフの採用事情をお伝えいたします。
現在、大学からの新卒の初任給の平均は250$前後です。これは、ここ10年ほどほぼ変わっていません。ただ、経験者となると現在給料は高騰しています。日本語検定2級を持っているベトナム人で500$以上、これは今も高騰が続き、日本語検定とマネージャーが出来るなどの付加価値があると1000$を超えます。また、特に高騰しているのは工場のリーダーやマネージャー職が出来るベトナム人がとても少なく、ある韓国系企業では2000$以上出している所もあります。
そして、今後も給与水準は上がると予想されています。経験が必要無く、言語も気にしないスタッフであれば安価で採用出来ますが、スキルを持ったスタッフは他企業と争奪戦になるため、大変です。また、こちらでは女性がとても働く文化ですので、絶対にベトナム人女性は採用すると思われます。そして、よく産休や育児休暇で休んでしまいます。ですので、制度面の充実や託児室等のハード面の充実もあると、能力が高い女性が来るかもしれません。

注目コンテンツ

  • 新入社員たち

    2016年10月14日

    ベトナム人材市場のトレンドについて

    例えばインドなどではIT関係の人材がとても豊富になっています。いくつかの言語が話されているわけですが公用語が英語てもありますから、そうしたこともあり、IT関係の人材を得る市場としてインドの人材市場は極めて優秀である…

  • キャリアウーマン

    2016年10月14日

    現在のベトナム人採用事情

    現在、ベトナムでは日系企業の進出が多く、また一部の小学校では日本語教育が開始され、ますます注目を浴びるベトナム。今回は、ベトナムで事業を立ち上げる上で欠かせない、ベトナム人のスタッフの採用事情をお伝えいたします。…